DTM初心者集まれ!~youmu流DTM~ver.2

DTM機材レビュー、打ち込み、ギターなどなど

DTMをするパソコンはデスクトップとノートパソコンどっちがいいの?ーデスクトップorノート選択編ー

DTMをするパソコンはデスクトップとノートパソコンどっちがいいの?ーデスクトップorノート選択編ー

今回も2回に分けて書いていきます。
長くなるのでゆっくりお茶でも飲みながらどうぞ。

あなたはどんなパソコンを使ってる?

DTMを始めるとなると、
一度自分の持っているパソコンのスペックを
確認する必要があるかもしれないよ。

スポンサーリンク

DTMはパソコンに負荷がめっちゃかかる!

自分のパソコンをこれから買おうとしている、
古くなってきたし買い替えを考えている人もいるよねー。

今回はDTMでのパソコンの役割や
必要スペック、OSの違いを説明するよ。

DTMは想像以上にパソコンへ負荷がかかる。

普通に使う分には問題ないスペックでも
ソフトを起動させて音源やら
録音したオーディオデータやらを増やしていくと・・・

突如フリーズ→今までの作業がすべて水の泡

なんてこともありえます (ノД`)

なので、勢いで購入する前によく確認すること。
(DAWソフトなども同様に考えてください)

使用する場面を考えよう

まずみなさんはどんな場面で
DTMを使いたいと考えてる?

  • 家でじっくりと作曲を楽しみたい人。
  • ガチでプロを目指すための楽曲制作を望む人。
  • バンドマンで、スタジオにパソコンを持ち込んで
  • レコーディングをしたい人。
  • ライブで打ち込みを使用して演奏したい人。

いろんなパターンがあるよね。

使い方によってどんなパソコンが
必要になってくるかは変わってくる。

まずはこの事を覚えておいてね。

最初に快適な環境を整えておくと
後で買い替えたりする必要が減るので、
結果的に安く済むから大事だよ。

デスクトップかノートパソコン、どっちがいいの?

上でも話したけど、自分のスタイルで
デスクトップかノートかを決めるのがおすすめ。

※あくまで理想であって、絶対こうじゃないと
いけないってことはないからね。

自宅での作業がメインの人はデスクトップ!

確実にデスクトップがおすすめ。

デスクトップのメリット

1.ノートに比べて性能のいいものが安い

どのメーカーでもこれは当てはまる。

ノートはコンパクトにしようとする分
高い傾向があるね。

windowsのパソコンなら10万
かなりスペックの高いものが買えるよ。

管理人の前のパソコンは昨年4月に
DELLのデスクトップ(モニタ無し)を
買ったけど約9万でした。

2.モニタ(画面)を大きくすれば作業がしやすい

ノートは大きくても
持ち運びの面を考えると17インチ位が妥当です。

最近は13インチとかが良く出てるね。

デスクトップは家に置いておくから、
大きくても問題なし。

youmuはiMacの21.5インチ→27インチ
と大きさ重視で選んでたりする。

DAWソフトはいろんな画面が表示される。

画面が大きいと重ならないでそれぞれの状態を
確認しながら作業がすることができるよ。

3.メモリなどを増設や、外付けHD(ハードディスク)を付けたりと拡張性が高い

内蔵のハードディスクも容量が大きいし、
CPUも高性能の物が搭載されてる。

新しく音源などを買って追加していくと
ノートでは性能の限界が来る可能性が高い。

(※最近は高性能ノートパソコンが出てきたので、
ある程度までの使用には耐えうると思います。)

デスクトップのデメリット

1.持ち運びは出来ない(当たり前)

「言われなくてもわかるって!」
と思うだろうけど、一応(笑)

スタジオに家の環境は持ち込めないよ。

ライブで打ち込みなどを使用したい場合は
別のノートパソコンを持っていくか、
他の機材で代用する必要があるね(ipadとかね)

また、外でいいフレーズを思いついたのに
家に着くと覚えてない・・・って経験とかない?

別にノートパソコンである必要はないけど、
その場でアイディアを音やデータに残せる物がないときは困る。

今はスマホとかあるからそんなに困らないけどね。

ノートパソコンはこの逆が
メリット、デメリットになるよ。
スポンサーリンク

外での作業、スタジオではノートパソコン

やはり外では持ち運びに最適なノートパソコンがいいねえ。

ノートパソコンのメリット

2.持ち運べるのでどこでも作業ができる

デスクトップの反対。

特に最近のバンドは打ち込みを
多様した曲が多い。

ノートパソコンをスタジオや、
ライブに持ち込む人を良く見かけるよ。

すぐ作業が出来るのはやはり長所だよねえ。

ノートパソコンのデメリット

1.値段が高い

仕方ないんだけど、同じ値段なら
デスクトップの方が性能の良いパソコンを購入出来る。

拡張性などの点はある程度改善されてきたね。

お金があるなら性能の高い
ノートパソコンを
買うのもあり。

すでにパソコンを持っていて、
買い換えるお金はちょっと・・・って方は
メモリとハードディスクの増設がおすすめ。

これは次の記事で細かい性能について
話すからそこで。

自分のDTMのスタイルと、
お金の上限で選ぶといいよー。

次回は
DTMにおけるパソコンとは?〜メモリ、CPUを知る、OSの選択〜

お楽しみに。お疲れ様でした。

→次の記事はこちら

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] ※DTMパソコン記事の最初から読むことおすすめしますm(_ _)m その1 […]

LEAVE A REPLY

*

おすすめ音楽レビュー!

More

DTM初心者向け記事はこちら

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。
20181

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。

以前から気になってたトラックボール。 で、こないだついにケンジントンの SlimBlade Trackballをゲットしてきたyoumuだよ。 せっかくなので使った感想や DTMでの操作的にはどうなのか? ってとこも話しておく...
More
Return Top