コンプレッサーです。 ダイナミクス系では イコライザーの次に使うエフェクトですかね。 まずはコンプレッサーがどういうものか知っていきましょう。"> コンプレッサーを知る〜ダイナミクス系エフェクト3〜|DTM初心者集まれ!~youmu流DTM~ver.2 コンプレッサーです。 ダイナミクス系では イコライザーの次に使うエフェクトですかね。 まずはコンプレッサーがどういうものか知っていきましょう。" >
ダイナミクス系エフェクト

コンプレッサーを知る〜ダイナミクス系エフェクト3〜

今回のエフェクトはコンプレッサーです。

ダイナミクス系ではイコライザーの次に使うエフェクトですかね。

まずはコンプレッサーがどういうものか知っていきましょう。


音の粒を揃えるのがコンプレッサー

コンプレッサー
コンプレッサーとは何をするエフェクトか。

一言でいうと音の粒を揃えるエフェクトです。

その他の使い方としては

  • 音圧を稼ぐ
  • 音量を整える

こんな感じです。正直エフェクターの中でも使い方がわかりにくい部類です(;・∀・)でも使い所はめちゃくちゃ多いです。

楽器単体にかけることもあるし、
曲の最後の仕上げに使用することもあります。

コンプレッサーを使うことで
曲に迫力、つまり音圧が上がります。

プロの曲と自分の曲を聴き比べた時に
なーんか迫力がない。音量は同じなのにパンチがない。

それは音圧が足りないから。

大きな理由としてはこれです。こんな時はコンプレッサーをおすすめします。

今はコンプレッサーを使うと音の粒を揃えたり
音圧を上げることが出来るんだな〜くらいに思ってもらえれば大丈夫。

次回はコンプレッサーの細かいパラメータを説明していきます。