DTM初心者集まれ!~youmu流DTM~ver.2

DTM機材レビュー、打ち込み、ギターなどなど

DTMにおけるパソコンとは?〜メモリ、CPU、ハードディスクを知る〜

DTMにおけるパソコンとは?〜メモリ、CPU、ハードディスクを知る〜

※DTMパソコン記事の最初から
読むことおすすめしますm(_ _)m

→DTMにおけるパソコンとは?ーデスクトップorノート選択編ー

パソコン関連2記事目。今回はパソコンの各部品について書きます。

これくらい知っておけば多分問題ないよ!

わからない場合はコメント、メールで質問してくれてね。

スポンサーリンク

メモリ?CPU?ハードディスク?

youmuのmac
皆さんはメモリ、
CPU、ハードディスクの役割を知ってるかな?

DAWソフトには動作環境というものがあります。
例えばcubase6だと

windows
OS:Windows 7*
CPU: Intel / AMD Dual Core CPU
RAM: 2GB 以上
HDD: 8GB 以上の空き容量

Mac
OS: Mac OS X?10.6 (Snow Leopard)*
CPU:Intel Dual Core CPU
RAM: 2GB 以上
HDD: 8GB 以上の空き容量
※一部省略しています

こんな風に表示があったりするよね。
(メーカーHPで確認できます)

では部品ごとに見ていこっか。

スポンサーリンク

動作環境の詳細

OS

WindowsかMacかってこと。
このcubaseはどちらでも動く。

どちらかのOSでしか動かないソフトもあるので注意!

CPU

CPUとはパソコンの処理速度

性能が高いほど処理は早いです。
つまり頭の良い子なのだ。

記載されている物以上のパソコンを使用すること。

CPUは後で変更することが難しいよ。
ちゃんと確認しておこうね。

余裕があれば一段階いいものを選択しておくのがベスト。

RAM

メモリのことです。
メモリとは、一度に行うことの出来る処理の速さを決めるもの。

メモリ=作業する机の広さ
と考えてみるとイメージしやすいよ。

机が狭い(メモリが少ない)と
いろんなノート(ソフト)は広げられないよね。

机が広い(メモリが多い)と余裕があるから
たくさんのノート(ソフト)を広げながらの作業ができる。

DTMに使用するDAWソフトは
とても机(メモリ)の場所を取る。

机が広い(メモリが多い)に越したことはないのだ。

メモリは後で増設が可能。

自分でも出来るから
もし今のパソコンに不満なら
増設してみてもいいかも。

HDD

ハードディスクドライブの事。
DTMはいろんなデータが貯まっていく。

ループ素材、作った曲、作りかけの曲データ。
これも後で外付けなどで増設可能。

今はSSDも標準になってより
速度がアップしてるよね。

※注意点

ハードディスクの回転数は7200がおすすめ(処理速度の問題)。

これはデータがいっぱいに
なってからでもオッケー。

youmuの最初のパソコンは
DTMを始める前に買った物だったんだけど
メモリ不足、貧弱CPU、容量が80GBというもの・・・orz

一度も快適に動くことはなかったよww

今のパソコンでそんなことはないけど、
昔のパソコンを使ってる人は要確認!

→次の記事はこちら

LEAVE A REPLY

*

おすすめ音楽レビュー!

More

DTM初心者向け記事はこちら

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。
12588

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。

以前から気になってたトラックボール。 で、こないだついにケンジントンの SlimBlade Trackballをゲットしてきたyoumuだよ。 せっかくなので使った感想や DTMでの操作的にはどうなのか? ってとこも話しておく...
More
Return Top