今日は前回のコードに実際にメロディをつけて見ました。..." />今日は前回のコードに実際にメロディをつけて見ました。..." />

DTM初心者集まれ!~youmu流DTM~ver.2

DTM機材レビュー、打ち込み、ギターなどなど

コードにメロディを付けるその2〜メロディ講座〜

コードにメロディを付けるその2〜メロディ講座〜

前回から間が開いてしまって申し訳ありません。

今日は前回のコードに実際にメロディをつけて見ました。

「こんな感じで作ってるよー」って感じなので参考にしてみてね。

スポンサーリンク

メロディパターンいろいろ

色んなパターンがあるけど、
作りたい楽器を考えながらメロを作っていくといいかも。

メロディパターン1

参考画像(クリックで拡大)
ベースっぽいの

コードの一番下、つまりルート音だけをなぞってみました。

コードと合わせるこんな感じ。
パターン1

低音が追加されてより迫力がアップしましたね。
ベースに差し替えたら面白そう。

メロディパターン2

ピアノメロ

今度は割りと自由に動かしてみました。

始まりをワンテンポ後ろから入れて、
駆け上がるように音を積み上げました。

この駆け上がるようなフレーズは結構使えます。
使い過ぎるとうるさいだけなので注意(^_^;)

最後に次へ続く感じに打ち込んで、
次の流れがスムーズにいけたらなーと思い追加。

パターン2

メロディパターン3

歌メロっぽいの

ボーカルが歌うことを考えて組んだメロディ。

あまり上下に動かすと歌うのがきついので
連続して同じ音を入れたり、間を開けてます。

歌メロは息継ぎの場所とかもあるので
結構悩むところではあります。

パターン3

パターンを組み合わせる

さて上で3つのパターンを作ってみました。

そんじゃ今度はパターン同士を組み合わせてみましょう。
今回はベースに使ったコード、
パターン1、パターン3を組み合わせます。

一緒に鳴らして見たのがこちら。
パターンの組み合わせ

曲っぽくなりましたね。
でも今は全部同じ楽器です。(ここではピアノ)

せっかくだし、楽器を差し替えてみましょう。

  • コードをストリングス
  • パターン1をベースの音源
  • パターン3をシンセのリード

このように変えてみました。
聞いてみましょう。
メロディカスタム

大分最初と印象が変わったと思いませんか?
なんか壮大になってしまったけど。

メロディと言っても歌のメロディだけではないので
楽器にあったメロディを意識してみるとよいと思います。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 豪華になりましたね。
    私もかくありたいものです。

LEAVE A REPLY

*

おすすめ音楽レビュー!

More

DTM初心者向け記事はこちら

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。
23873

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。

以前から気になってたトラックボール。 で、こないだついにケンジントンの SlimBlade Trackballをゲットしてきたyoumuだよ。 せっかくなので使った感想や DTMでの操作的にはどうなのか? ってとこも話しておく...
More
Return Top