DTM初心者集まれ!~youmu流DTM~ver.2

DTM機材レビュー、打ち込み、ギターなどなど

FOSTEX PM0.4nレビュー〜パワードモニタースピーカーならコレ〜

FOSTEX PM0.4nレビュー〜パワードモニタースピーカーならコレ〜

今回はFOSTEXの人気モニタースピーカー、
PM0.4nをレビューしますね。

個人的にFOSTEXが好きなんですよね
それではいきますよー!

スポンサーリンク

こんな人におすすめ。

  • 机における大きさがいい
  • ロックよりの曲をよく作る
  • 値段は2万以内にしたい

こんな感じですね。

PM0.4nの基本仕様

PM0.4n

そんじゃ基本的なところから見ていきますか。

正面はとってもスッキリしてますね。
電源がONになると青くLEDが光ります。

接続端子はすべて背面部分に
なってます。見た目の問題ですかね。

背面

背面がこんな感じ。

上段にINPUT接続部分、ボリュームつまみがあります。

ボリュームが後ろなので
最初に基本音量を決めるのがよさそうです。

それ以外の対象は後で書きますね。

接続はフォーンジャックか、RCA端子。

要するにギターのシールドの端子か
スーファミに使ってた3色端子かのどちらかです。

接続用のケーブルは別途購入剃る必要があります。

それと、PM0.4nはパワードモニターです。
各スピーカーにアンプが搭載されているので電源が2つ必要です。

ここ買ってから気づくの要注意!!

このモニタースピーカーは
1本毎に電源が必要だと思ってください。

大きさはどんなもんでしょう。

高さ22cm×幅14.4cm×奥行き18cm
という感じ。

以前レビューしたM-AUDIOのAV30よりすこ~し大きいです。

それでも、机に置けない大きさではないですね。

色は5色。

色は5色。
こういう見た目の選択肢が
多いのは嫌いじゃないです(・∀・)

音の聞こえ方

元気のある音がしますね。
ロック系の曲作りには
使いやすいと思います。

決して大きくはないですが
サイズ以上の低音がきちんと出るので

「低音もう少しきちんと聞きたいな・・・」

という人にもおすすめ出来ます。

マニュアルにもありますが
設置は少し内側に向けた方が
より聞こえ方がスッキリします。

総合評価

  • 初心者向け 4
  • 音質 4.5
  • 値段 3.8

どなたでも扱いやすく、
音質も値段以上のもの。

接続用ケーブルを購入しても
2万以内に収まります。

電源が2つというのも
アンプがきちんと内蔵されている
安心感があるのでデメリットとは言い難い。

唯一欠点と言えば、
手元でのボリューム調整が
しにくいということ。

背面にボリュームがあるのでこれはちょっと問題。ですが、これも解消方法があります。

手元でボリュームコントロール

はい、こいつの出番。PC-1eという製品で、
こいつとPM0.4nを接続すれば
手元でボリューム調節が出来ちゃいます。

これも合わせて購入するのもアリ。

ボリューム調節が気にならない人は
無理して購入するひつようはないです。

アマゾン基準で値段を出すと、1本8280円。
定価より3000円以上安い・・・。

スピーカーだけなら16000円ちょっとですね。

→FOSTEX PM0.4nはこちら

LEAVE A REPLY

*

おすすめ音楽レビュー!

More

DTM初心者向け記事はこちら

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。
21978

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。

以前から気になってたトラックボール。 で、こないだついにケンジントンの SlimBlade Trackballをゲットしてきたyoumuだよ。 せっかくなので使った感想や DTMでの操作的にはどうなのか? ってとこも話しておく...
More
Return Top