DTM初心者集まれ!~youmu流DTM~ver.2

DTM機材レビュー、打ち込み、ギターなどなど

DTM用パソコンのお得な買い方教えます。〜パソコンの選び方〜

DTM用パソコンのお得な買い方教えます。〜パソコンの選び方〜

DTMに必要なパソコンのスペックは、
これまでの記事である程度分かってもらえたかな。

「パソコン買いに行くぜ!ヒャッホーヽ(゚∀゚)メ」
と高ぶってる人!ちょいまち!

少し探せば、お安く買えちゃうかもしれないよ?

それに、希望通りのパソコンが見つかるかわかんないよ?どゆこと(・・?ということで・・・

あなたにぴったりのパソコンを買うため、
かつお安く済ましちゃうコツを教えちゃうね。

スポンサーリンク

お得なDTM向けパソコンの買い方教えるよ!

パソコンはBTO出来る所で買おう

Windows vs Macの記事でも書きましたが、
パソコンは場所によってはカスタムが可能です。

これをBTO方式というのだ。

Macの方もある程度はカスタム出来るよ!
(ネットやパソコン専門店などで確認済みです)

youmuもスペック上げるように
カスタムして注文しましたから。

「メモリだけ、CPUだけ1ランク上にしたいなぁ」
といった要望も叶えてくれます。
パーツの選び方も簡単なのでおすすめ。

国産メーカーは値段が高い場合が多い

前も書いたけど、国産メーカーはお高い。

値段が安いパソコンはスペックが
貧弱なことが多いのでDTMをするには不向き。

パーツのカスタムも
出来ないことが多いので、
やめといた方が無難。

どうしても国産にこだわるなら止めないけど、
お金がかかる事だけは覚えておいてね。
スポンサーリンク

youmuおすすめBTOパソコンオンラインショップ

youmuがおすすめする
オンラインショップをいくつか紹介しとくね。

DELL

dell

超有名。

ネットでの通販で真っ先に
あがるのではないかな。

僕の1つ前のデスクトップはdell製品でした。
確かInspiron580だったかな。

BTOは内蔵ハードディスクをちょっと減らして、
CPUを1ランク上にしました。

Web限定価格の製品もあります。
これが結構安くてスペックもいい。
モニタ付きでも全然いける値段。

基本のスペックを選択してから、
いらないもの、ランクを上げたい物を選べるよ。

サポートはチャット、電話ok。
1年は保証サービスに入れば、
ほとんど無料で修理してくれます。

youmuはグラフィックボードがおかしかったので、
修理に出したら
マザーボード(パソコンのメイン部分)
まで新品で帰ってきました(笑)

DTM用としても、他と兼用でも
使ってる方は多いよ。

⇛ デルのパソコンはこちらから

マウスコンピューター

マウスコンピュータ
BTO販売でそこそこ有名なショップ。
友人もここで買ってました。

バンドのドラマーさんいわく、
「他と比べてカスタムした時の値段が一番安かった」
とのこと。

メモリやハードディスクの
無料アップグレードサービス
頻繁に開催されてるんだよね。

これがかなりおすすめ。

例えば

  • メモリ4G→8G
  • ハードディスク1TB→2TB

これが無料でアップできる。
その中でもこれがおすすめ。

今ならメモリ⇛8GB
HDD⇛1TBにアップなのでお得。
⇛ マウスコンピューターのおすすめパソコン

Macを考えている人へ

僕はappleのネット通販で買ったよ。
ちなみに2代目も同じ買い方。

お正月だったと思います。

セール?かなんかで
ちょっとだけ安かったです。
たまにあるみたい。

ネット通販ではBTOショップのように
カスタマイズが可能なので、ありがたかったです。

あと、デスクトップ型のImacはもって帰れない!

重すぎるww持って帰るなら車でいこうね。

新OSについて

mac mlion

最新のOSはmountain lionです。
現在はそれなりに普及しているので、
各メーカーも対応はしていると思われます。

新しくLionというOSが出ていますが、Logic以外のDAWソフトや、
多くのソフトシンセメーカーは対応がまだなので、
アップデートする必要はないです。(2011/07/04現在)

一応、各機材やDAWソフトのメーカーホームページで
対応しているのか確認してから、アップデートしよう。

とは言え少し高めのmac。

安く変えないかなー」
と思ったらありました。

秋葉館

アップル製品専門の中古ショップ、『秋葉館』。

中古アップル製品がずらり。
知らなかった(^_^;)

最新のImacやメモリも販売しているので
macをお考えの方はチェックしてみてください。
⇛ 中古アップル製品はこちら

どうだったかな?

実際にショップのHPに行けば
どんな値段なのか、スペックが
細かく説明されているので確認してね。

もちろん今までのパソコンの選び方記事に書いた、
抑えるポイントは絶対チェック!

今回はここまでです。お疲れ様でした。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. パソコンに詳しいなら自作というのも手ですね。
    VSTがたまってきたらHDDの増設とかもいけるかも?

    ちなみに僕のPCは自作です。←どうでもいい

    • bbさん
      コメントありがとうございます。

      VSTの音源だけ別に分けている人もいますね。
      自作のPCはスペック等を細かく決めることが出来るので
      便利ですね。

      ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*

おすすめ音楽レビュー!

More

DTM初心者向け記事はこちら

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。
20181

ケンジントンのSlimBlade Trackballを買ったのでレビュー。

以前から気になってたトラックボール。 で、こないだついにケンジントンの SlimBlade Trackballをゲットしてきたyoumuだよ。 せっかくなので使った感想や DTMでの操作的にはどうなのか? ってとこも話しておく...
More
Return Top